キャッシングローン用語集

キャッシングローン用語 し

CIC
CICとはクレジット・インフォメーション・センターの略で、個人信用情報機関(株式会社)のことです。
CICでは全国9箇所に開示相談コーナーを設けて消費生活アドバイザーの資格をもつ専門相談員が消費者からの個人信用情報に関する相談を受け付けています。
CICには本人申告制度というものがあり、消費者本人からの申告に基づき、CICが保有する個人信用情報にコメントを登録できます。
CCB/dt>
CCBとは株式会社シー・シー・ビーの事で、個人信用機関です。CCBはクレジットカードや信販系によく用いられます。
シーシービーでも情報開示や本人証明物紛失・盗難の登録ができます。
個人信用情報機関には延滞などの良くない記録も残りますが、シーシービーでは期日通りに返済したという利用者一人ひとりのグッドヒストリーを蓄える事を最も重要な使命として捕らえています。
JCFA
JCFAとは、ジャパン・コンサマー・ファイナンス・アソシエーションの略語で、日本消費者金融協会の事です。
JCFAは消費者金融会社の大手、中堅業者で組織されている任意団体で、多重債務者へ無利子融資を行うなどの救済更生事業や月間の専門誌の発行を行っています。
日本消費者金融協会は消費者金融業者間の情報交換と業界の地位向上を目指します。
自己破産
自己破産は事実上、どれだけ借金があっても可能なので、100万円の借金だろうと、1億円の借金だろうと、100億円の借金だろうと自己破産をすれば帳消しになりますし、ほとんどの場合取立てからも解放されます。
しかし自己破産したという事実は残り(各都道府県の破産者名簿に載ります)、財産は債権者への返済に当てられ、もちろんローンやクレジットは利用できなくなります。
住所移転や長期旅行ですら裁判所の許可なしにはできなくなるとても不便な身の上になってしまうので、最後の手段と考えましょう。
システム金融
システム金融とは悪徳業者の手口の一つで、システム的に消費者を破綻させる事からシステム金融と呼ばれます。
具体的には数社の社名を使い、まず一社でターゲットの顧客(破綻状態にある零細企業や個人)にトイチやトサンで貸付をします。
その後十日ごとに催促をして振り込ませ、これ以上払えないというところまできたら別の社名を使って営業をかけ、同じように貸し付けるのです。
これを5社から10社にわたって次々に行う事からシステム金融と呼ばれます。
出資法
出資法とは、おもに貸金業者の上限金利(実質上の上限金利29.2%も明記し罰則もあり)などを定めている法律の事です。
出資法の内容は、出資金の受け入れの制限、預り金の禁止、浮き貸しなどの禁止、金銭貸借の媒介手数料の制限、高金利の処罰、物価統制令との関係、金銭の貸付等とみなす場合、その他の罰則、等に分かれています。
紹介屋
紹介屋とは、借りる人と金融会社の間に立って借り入れできる金融会社を紹介する業者の事です。
紹介屋は融資が行われた場合融資額に応じた手数料を借りた人からもらいます。金融業者を紹介する事で手数料を払う必要はないので、これは違法行為になります。
紹介屋の手口としてはまず消費者金融を装った広告で客を集め、自社では融資できないので他社を紹介するなどといって他の金融業者を斡旋し、借り入れできた金額の5、6割を小改良として要求する詐欺です。紹介料という名称を使わずなんらかの名目を使って騙し取る場合も多いので注意です。
商工ローン
商工ローンは1990年代に暗躍し、一昔前社会問題化しました。 商工ローンは消費者金融とは違い、中小企業を対象としたノンバンク系の金融業です。無担保である事は消費者金融と同じですが、保証人が必要である事が消費者金融との大きな違いです。
相手が返済できない事をわかってどんどん貸付をし、保証人から厳しく取り立てを行う事から商工ローンが社会問題化したのでした。
これにともない当時上限金利40%強だった出資法の金利が現在の29.2%におちついたのです。
消費者金融連絡会
消費者金融連絡会とは1997年に発足し、消費者啓発・消費者教育活動などの諸活動を通じ、消費者利益の向上を図りながら消費者金融業会の健全な発展をめざしています。
発足当初から現代社会ではクレジット教育が大変重要であると判断し社会人となる一歩て前の高校生を中心に、様々なキャッシングやクレジットに関する教育支援活動をおこなってきています。
実質年率
実質年率とは利息や手数料などのキャッシングの際に実際にかかる金額全てを合わせた元金にかかる金利の年率です。
「借入金」+「支払利息以外の手数料」の合計額を年間の金利の形であらわされています。
キャッシングの宣伝のさい、消費者金融は利息を実質年率で表しています。
質権
質権とは、簡単に言えば担保の所有権の事です。
質権を説明すると、お金を借りる人が担保になるもの(不動産や債権)をお金を貸す人にさしだし、無事返済できればその担保は返されますが、返済できなかった場合はお金を貸した人がその担保を売り、その代金から返済を受ける事ができるという権利になります。
信販会社
信販会社とはクレジット会社のことで、商品を先渡しし、後日代金を受け取るタイプの会社の事です。
信販会社のクレジットとは直訳すれば信用貸しで、個人の信用を元に無担保で個人に信用を与える事を言います。
販売信用では個人の支払能力という信用自体が、その信用を前提に成り立っています。ですので審査は比較的スムーズに進みますね。
信用照会
信用照会とは、消費者金融業者がキャッシングの申込人のクレジットの履歴、それと現在のクレジットの利用状況をキャッシングの個人信用情報機関に確認する事をいいます。
この信用照会を行うと、個人信用情報機関に金融業者が照会を行った記録が半年間のこる事になります。
ですので、たくさんのキャッシング会社に一度に申し込んでもこの照会情報からおかしいと思われてしまうので審査が通らなくなってしまうのでご注意を。
このページのトップへ
キャッシング会社一覧
キャッシング会社一覧
金利で探す
無利息キャッシング
低金利キャッシング
ネットで金利優遇
便利優先で選ぶ
来店不要キャッシング
コンビニで借入返済
目的で探す
即日キャッシング
おまとめローン
レディースキャッシング
学生キャッシング
事業者ローン
会社で選ぶ
銀行系キャッシング
信販系キャッシング
消費者金融系キャッシング
キャッシング便利帳
返済シミュレーション
キャッシング用語集
キャッシングの基礎知識
キャッシングリンク
キャッシング関連リンク
キャッシング相互リンク
お役立ちリンク
サイト管理者
運営会社
免責事項
お問い合わせ
キャッシングローン