キャッシングローン用語集

キャッシングローン用語 た

多重債務者
多重債務者とは自分の返済能力を超えて数多くの借入先から借金をしてしまったため、返済する事が非常に困難になってしまった人の事を言います。
多重債務者は保証人になってしまったため多額の借金を背負ってしまったり、自らの無計画な借り入れの繰り返しで、その返済のために新たな借り入れを繰り返し、多額の借金を背負ってしまうケースが多いです。
単純保証人
単純保証人とは保証人の事ですが、まず保証人には単純保証人と連帯保証人があります。
単純保証人には催促の抗弁権と検索の抗弁権が認められていますが、連帯保証人にはこれらの権利はありません。
催促の抗弁権とは先に借主に催促をさせる事ができ、検索の抗弁権とは借り手にはこれらの財産ああるからまずこれを強制執行してくれという事ができる権利です。
担保
担保とは、お金を借りる人がお金を貸す人に対して、返済できなかった時に代金の代わりになるように差し出す、不動産や債権などのことを言います。
将来生じるかもしれない不利益、それにたいして補う事を保証する、または保証するものが担保です。
担保には人的担保・物的担保があり、人的担保には保証人、連帯債務、引き受け、保険などで、物的担保は抵当権、質権、留置権、先取特権などの制度があります。
単利
単利とは利回りの計算方法の一つで、単利の場合利率は元本の未から発生し、利率が利率を生む事のない金利計算方法になり、単純利率とも言います。
金銭消費貸借における金利計算は通常単利方式ですね。
具体的には金利と貸借期間をかけたものに1を足して、それに元金をかけたものになります。
超過利息返還請求
超過利息返還請求は別名過払い返還請求とも言われ、利息制限法上限金利と出資法上限金利の間の金利帯で締結された金銭消費貸借、いわゆるグレーゾーン金利で、利息制限法を越える部分を過払いとして返還を求める事です。
超過利息返還請求にはまず訴訟を起こし、利息制限法を越える金利部分を無効とする判決が下る必要があります。
判決が下れば過払いとしての返還を受けられますが、みなし弁済とされた場合(任意に払ったとされた場合)は返還を受ける事ができない可能性が高いです。
このページのトップへ
キャッシング会社一覧
キャッシング会社一覧
金利で探す
無利息キャッシング
低金利キャッシング
ネットで金利優遇
便利優先で選ぶ
来店不要キャッシング
コンビニで借入返済
目的で探す
即日キャッシング
おまとめローン
レディースキャッシング
学生キャッシング
事業者ローン
会社で選ぶ
銀行系キャッシング
信販系キャッシング
消費者金融系キャッシング
キャッシング便利帳
返済シミュレーション
キャッシング用語集
キャッシングの基礎知識
キャッシングリンク
キャッシング関連リンク
キャッシング相互リンク
お役立ちリンク
サイト管理者
運営会社
免責事項
お問い合わせ
キャッシングローン